NICU音楽療法ってどんなもの?

新生児集中治療室(NICU)音楽療法のビデオです(Norton Women’s and Kosair Children’s Hospital)。病院の中でも、特に繊細で、色々な配慮が必要な場所。

音量を調整し、刺激に対するポジチィブな反応、ネガティブな反応を観察しながらセッションを行います。私達にとって普通の刺激でも、未熟児がそれに耐えたり、慣れたりする事には、適切な「練習」が必要なのです。セッション中、ネガティブな反応(過度の刺激などで)が見られたら、一時的にその刺激をストップします。そして赤ちゃんが元(ベースライン)に戻ったら、またその刺激を与えるなどしながら、未熟児が刺激に慣れていく過程をお手伝いします。

また音楽療法は、酸素飽和度の上昇、栄養摂取の促進、体重増加、早めの退院にも繋がるという多くの研究結果が出ています。NICU音楽療法は、音楽療法士の中でも特別なトレーニング(NICU音楽療法)を受け、それをパスした人が適しています(未熟児はとても繊細ですので)。それでは、ビデオをお楽しみ下さい!(英語)

参考文献: Robertson, A. (2009). Music, Medicine & Miracles. Florida Hospital Publishing

ビデオ:Norton Healthcare. https://www.youtube.com/watch?v=sTmKkla6U4A