裕福だが寂しい VS 貧乏だが家族のサポートあり

音楽療法士として、多くのホスピス患者とその家族と働いてきました。

とても裕福な方、とても貧しい方、そのタイプは本当に様々です。

率直に言うと、お金は物を言います(特に、ここアメリカでは)。

裕福な方は、自宅で24時間、介護士を何年も雇う事ができます。

しかし、お金持ちでも家族があまり面会に来なくて寂しい、という患者さんもいらしゃいます。

それと反対に、とても貧しいが、家族が一生懸命介護する、というケースを目にした事もあります。

私には、”どちらが良い” などと言う資格は全くありませんし、それは個人の価値観によると思います。

しかしどのケースでも言える事は、死が近づいた時、愛している人に囲まれているかどうか?

という事は、ほとんどの方にとって、とても大切な問いなのではないでしょうか?

ご意見、ご感想、お待ちしております。

Advertisements