音楽療法の対象者は?

私はホスピスの患者さんや老人の方を中心に音楽療法を行なっていますが、音楽療法は他の病気、障害、コンディションにも役に立ちます。

例えば、

自閉症‐社会性またはコミュニケーションの向上、ライフスキルの向上、学習の補助、身体能力向上の補助、その他

ダウン症‐コミュニケーションの向上、ライフスキルの向上、学習の補助、その他

パーキンソン病‐歩行の補助に加え、その他身体的リハビリの補助、心理そして精神的面のサポート

脳卒中‐身体的リハビリの補助、脳の活性化&plasticity

まだまだありますが、今日はこの辺りで。

ご意見、ご感想を待ってます。